menu
-Noi Japan-通販サイト

2018-11-10
カテゴリトップ >  > RSR(アールエスアール)
【クレスタ 車高調】RS-R GX90 4/10〜8/9 ハード仕様 Basic☆i (BAIT141H車種: クレスタ
型式: GX90
駆動: FR
排気量: 2000 NA
年式: 4/10〜8/9
推奨車高調整幅(mm) : F=〜 / R=〜
推奨車高(mm) : F=〜 / R=〜
最大調整幅(mm): F=〜 / R=〜
推奨バネレート(kg/mm): F=12 / R=7
商品コード: BAIT141H
減衰調整: F=× / R=×
全長調整: F=○ / R=○
Fキャンバー 調整: ×
R車高 調整方式: 全長式
マッチンググレード:
備考:

【注意事項】
メーカー取寄せ商品です。ご購入前に在庫確認をお願いします。
※写真は参考画像になります
※推奨バネレート以外でご使用される場合、車高が上記データより変化します。マッチングは全て推奨レートのみで行っています。ハード仕様を選択された場合、推奨車高にするには全長調整またはロアシートにて車高調整をして下さい。バネレートがハードになる程車高は上がります。ソフト仕様の場合、バネレートがソフトになる程車高は下がります。従って車高調整幅も変化します。個体差はありますが、参考としてバネレート1Kにつき全長またはシート位置を約5〜10mm変化させて使用して下さい。但し、車種によっては1Kにつき10〜15mm程変化させるものもあります。あくまでも参考値ですので、あらかじめご了承ください。「メーカー開発車両の仕様での採寸データーに基づく数値となります。(ショック以外全て純正状態に限ります)」
※最大調整幅は物理的な最大調整可能範囲寸法からの数値であり、保証出来る走行可能な数値ではありません。走行可能な許容範囲については、推奨車高調整幅を参照してご使用下さい。
※推奨車高調整幅を超える範囲で調整を行った場合、タイヤ・アーム等がボディに干渉する恐れがあります。
※調整幅等「〜」と表示されている場合は装着可能ですが、メーカーにてデータがございません。

[減衰力調整が※1と表記されている場合]:車輌の構造上、ショック本体を取り外さなければ減衰力調整はできません。
[減衰力調整が※2と表記されている場合]:車輌の構造上、ショック本体を取り外さなければ減衰力調整はできません。オプションフレキシブルアジャスター装着により、ショック本体を取り外さずに減衰力調整が可能です。(車体側の加工が必要な場合がありますが、車体(ボディー)への穴あけ・加工等は保安基準適合外になりますので、自己責任でお願い致します。)
[フロントキャンバー調整が※3と表記されている場合]:キャンバー調整はできません。(車輌の構造上、フロントアッパーマウントは純正を使用します。アッパーマウント付きASSYではありません。)
[フロントキャンバー調整が※4と表記されている場合]:フロントナックル部にてキャンバー調整ができます。(一部の車種について、フロントアッパーマウントは純正を使用します。)

【送料・その他手数料】
送料無料(離島・沖縄・北海道はお届け地域により別途計算致します。)
代引き不可
振込手数料は御負担下さい。

RSR 車高調 代引き不可
価格
133,110円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
お届け地域により送料が加算される場合がございます   
在庫有りの場合、2〜5営業日での発送
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

-Noi Japan-通販サイト